image

葛西駅で美味しい中華そばを食べたいならちばき屋がオススメ

2016/11/24

どうも、おやじ女子ゆぅ。(@hehemoheji)です。

一人ラーメンをするほどラーメン好きなんですが、今回は昔なつかしい醤油ラーメンが食べたくなったのであるところに行ってきました。

スポンサーリンク


半熟煮玉子発祥のお店 ちばき屋

東京メトロ東西線葛西駅から徒歩3~4分の住宅街にあります。

image

定休日はないようですが平日は休憩タイムがあるので気をつけてください。image

 

今回お邪魔したのは日曜日。

ランチタイムを過ぎているのに家族連れやおひとり様でにぎわっていました。

店内は清潔感がありました。

メニューは醤油と塩が選べたのですが、醤油にしました!

image

塩も美味しそうでした。

注文したのは支那そばの醤油味の大盛りです。

半熟煮玉子発祥の店ですが今回はトッピングなしで、麺を味わうことにしました。

中華そばと支那そばってなにが違うのかと思って調べたら

支那そば、中華そば、ラーメンの違いは・・・『時代』の違いである

引用元:新横浜ラーメン博物館

時代の移り変わりで名前が変わっただけで一緒だそうです。

そしてちばき屋ではなぜかスパムおにぎりもあります。結構売れていて完売していました。

 

支那そば醤油味大盛りが到着

約5分ほど待ったところで支那そばが到着しました!

image

 

きざみねぎがスープに入っていてほのかな出汁の香りがしてとても美味しそうです。

トッピングはかいわれが入っています。

ラーメンにかいわれは珍しいですね。

のりとチャーシューものってます。

さて、まずはスープをいただきます。

image

う、うまい。

なんだかなつかしい優しい味がします。

醤油味なんだけどちゃんとコクがあっておいしい。

麺もいただきます。

image

※早く食べたい衝動のあまりボケています。

麺は細めのちぢれ麺です。

スープが優しいのでこれぐらいがいいですね。

ちゃんとスープと絡んでおいしいです。

トッピングのかいわれもよく考えられてると思いました。

かいわれのちょっとした苦みとさっぱり感がいいアクセントになってるんです。

しかもスープの邪魔をしない。

チャーシューも薄味でスープを邪魔しないようになってました。

でもちゃんとうまみはあります。

いきおいで大盛りにしましたが、後半きつくなってしまいました。

値段も730円と近年のラーメンにしては安いのでついつい大盛りにしてしまいました。

普通の量でも満足できると思います。

ごちそうさまでした。

image

中華そばが食べたくなったらここに来ようと思います!!

ちばき屋

東京都江戸川区東葛西6-15-2

 

葛西駅からバスに乗れば10分ほどで葛西臨海公園もすぐ近くなのでおすすめです。

まぐろは少なかったですが、眺めが最高でした。

image

スポンサーリンク


-グルメ