image

近所で仲良かったパーマやのおばちゃんの話

2016/10/18

「パーマやのおばちゃん」

ずっとそうよんでいた

小さい頃、私たち姉妹をプール連れていってくれたり

仲良くしてくれたパーマやのおばちゃん

よく花壇の手入れをしていて

通りかかると

「元気?最近どうなの?」

と世間話をいつもしていた

家ではたくさんのインコを飼っていて前を通るたび鳴き声がしていたっけ

いつも明るくて歯に衣着せぬものいいをするパーマやのおばちゃんが大好きだった

周りからも慕われていたし

パーマやのおばちゃんがいるだけで雰囲気が明るくなった

 

私は成人式の着付けをパーマやのおばちゃんに頼むことにした

電話番号を教えてもらって

振袖は何色にするのとか髪形をどうするとか相談していた

 

そして

成人式の1ヵ月ほど前

 

パーマやのおばちゃんが亡くなった

 

親から電話をもらったとき

信じられなかった

告別式にはたくさんの人が集まっていて

中心にはパーマやのおばちゃんの笑顔の写真があった

それでもまだもうパーマやのおばちゃんがこの世にいないなんて

実感がわかなくて電話したら

「もしもしー?元気なの?」

って声が聞こえてくると思った

でもパーマやのおばちゃんの家が親戚の人の片付けられていくのを

見てやっと

「あぁもう、パーマやのおばちゃんはこの世にはいないんだな」

と思った

 

成人式は最寄りの美容室でやってもらった

 

でもやっぱりパーマやのおばちゃんにやってもらいたかったな...。

 

 

いつも話しかけてくれてありがとう

私が不審者に会った時に助けにきてくれてありがとう

プールとか色んなところに連れていってくれてありがとう

飼っているインコをみせてくれてありがとう

 

私は元気でやっています

パーマやのおばちゃんもあの世でインコに囲まれて周りの人と仲良くやっているといいな

 

 

スポンサーリンク

 

 

-雑記