image

2015ブロガーズフェスティバルに参加してブログを開設して半年の私が感じたこと

2016/11/08

どうも、おやじ女子ゆぅ。です。
2015ブロガーズフェスティバルに参加してきました。

2015年4月15日に初めて記事を書いたので

このブログを開設して半年が経ちました。

半年前はブロフェスの存在を知らなかったし、自分が参加するとは思ってもみませんでした。

興奮さめやらないですが、自分なりにレポートを書きたいと思います。

スポンサーリンク


ブロフェスを知るきっかけは友達から

ブロフェス開催4日前

ブログをやっていることは周りの友達には話していなかったのですが、ひょんなことからブログの話をしたら

ブログやってるならブロフェスに来なよ!と誘ってくれました。

知り合いがいるなら行こうかなと帰宅後、ガクブルしながらPeatixに登録してチケットを購入!

行く前に名刺を用意しとこう

せっかく色んな人に会える貴重な機会なので、名刺を作ることにしました。

お店に頼もうかと思いましたが、時間がかかるので自分で作ることに!

カラージェットプリンタはあったので思ったより簡単に名刺を作ることが出来ました。
自分で作ると愛着もわきますね!

どうやって作ったかはまたまとめたいと思います。  まとめましたー!

ラベル屋さん.comを使って家で簡単に名刺を手作りしてみたのでおすすめ

当日見たセッションと感想

主催者の奥野さんが書いてくれた

#ブロフェス2015 大崎駅から会場への行き方のおかげで迷うことなく会場につけました。 こういう気遣いがとてもありがたい。

第一セッション

 ステージA
 朽木誠一郎さんの「ブロガーとライターの違い」

image
(※レンズにハンドクリームがついてしまってぼやけてます。)

聞いた感想は自分の発信するコンテンツがあるって素晴らしい!!ということ。

自分の考えたことを文章にしてみんなに読んでもらえるってやっぱり嬉しいよなー。となんか初心に帰った気がしました。

ブログを声に出して読んでみる。

これは実践していこうと思います。

なにより朽木さんがキラキラした目で話していたのが印象的でした。

第二セッション

ステージB
Edge Rank ブログのネタを多様化させるための秘訣〜ブロガーメルマガEdge Rankメンバーが語るオフラインでの活動〜
image

ここではみんながブログを通して色々な人と出会って繋がっている話を聞きました。

ネットがリアルになるっていうのはブログを始めた頃は考えていなかったけど、こうしてブロフェスに参加してリアルになっていくもんなんだ。と思いました。

ネットを活かして住んでいる距離関係なく活動出来るのも素敵だなと思いました。

ご当地紹介ブログが沢山あるのを知れたのでいい収穫になりました。 旅行に行くときの参考にしようと思います。

第三セッション

ステージC
GVA法律事務所 「法律を学んでブログ運営を良くしよう!」
image

ブログを書く上でのルールをしっかり理解しないといけないと思った。

まだ理解してない部分が多いからこういう法律のことをちゃんと聞けるのはすごい有難かった。
TPPでまた変わったりすることもあるからちゃんと勉強しないと!

LT大会

image

 

これはほんとすごかった。

5分という短い時間でまとめて伝える。

簡単なようですごい難しいと思う。

だからこそみんなすごい躍動感があって個性があった。

森山真祐子さんが「Wordpressやってる人?」って聞いたとき沢山の人が手を挙げていてました。

そのとき、半年前に苦労してサーバーレンタルしてWordpressでブログ始めた記憶が走馬灯のようにめぐって なんだか泣けました。

懇親会

人見知りですがお酒の力を借りて、顔を知ってる人に声をかけました!
私は顔出ししてないので、みんな誰?って感じだったと思います。いきなり話しかけて不審者ですみませんでした。

こういうときに顔を知ってると安心するなーと思います。今後、顔だしするか否か悩みますね...。

名刺をもらってくださった方々ありがとうございました。運営者さんの打ち上げも飛び入りで参加させていただきました。

色んな人と初めまして出来てうれしかった。

こういう素敵な縁を作ってくれた友達にも感謝です。

ブログは人の気持ちがこもったもの

ブログは文字と写真で色々なことを伝えられる素敵なものだなとは思っていたけど

直接、顔を見て話すと人柄もわかるし、さらにブログの見え方が変わってより温かみが増すなと。

抱えきれないくらい得るものがあったので、少しずつ消化して自分のものにしていきたい。

 それにしてもみんなキラっキラっしてたなーーーー!!!!!

いつも読んでいただきありがとうございます。シェア・コメントしてもらえると小躍りします。

スポンサーリンク


-雑記