image

クリスマスケーキを作りまくってたケーキ屋さんバイト時代を振り返る【つぶやき】

2016/02/18

 

 

スポンサーリンク

 

どうも、おやじ女子ゆぅ。です。

image

 

 

もう12月、みんな慌ただしい師走ですね。

 

12月といえばクリスマス。

 

大学時代は個人店のケーキ屋さんで働いていました。

なのでクリスマスはひたすらケーキ作りでした。

朝から夜中まで苺を切ったり、生クリーム塗ったり。

大変だったけど楽しかったなぁ。

体中が甘い香りになる。

天然の香水でした。

店長の奥さんが差し入れのマックなんて買ってきてくれたりして。

クリスマスはケーキ屋さんがすごく儲かるイメージがあるかもしれませんが意外に儲かりません。

クリスマスの時期はバターも苺も品薄になって価格が上がるんですよね。

最近は手軽にコンビニスイーツが帰るのでケーキ屋さんも大変みたいです。

がんばってほしいな。

 

時々、食べたくなるバイト先のケーキ。

ショコラクラシックとフレンチモンブランが絶品なんだなーこれが。

3年バイトしてる間に5キロも体重が増えましたが、経験値も5キロ以上増えたのでいい思い出です。

がんばれ!街のケーキ屋さん!

おやじ女子ゆぅ。は街のケーキ屋さんをひそかに応援しています。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。シェア・コメントしてもらえると小躍りします。
スポンサーリンク

 

-雑記
-